2020年02月05日

確定申告 e-taxとの格闘日記

1月の後半、確定申告e-taxで昨年度まで使えていたSHARPのカードリーダーが使えなくなっていた。
Win10にしたからだろうか?
本当にそうだったのでしょぼくれた。
対応は8.1までらしい。しかも製造販売中止になってるやん。

そこで、思い色々調べたが抜け道は無く何とかならないものかとカードリーダーについて調べていたらスマホがICカードリーダーになるという朗報がe-taxに書いてあった。

基本はAndroidらしいが、どうやら1月31日からiPhoneでもいけるらしい。
そして31日の当日準備を始める。
これを利用するにはBlutoothにてわざわざ接続する必要があるようだ。
昨年買ったwin10には残念ながらBluetoothをケチって付けていなかったので、2月2日に市販のUSB型のものを購入。
しかし届くのは次の日なのだ。

2月3日の夕暮れ、Amazonから届いた。
早速Bluetoothを試してみたらiPhoneと繋がった。
よっしゃ!ということで早速スマホにJPKIやらマイポータルやらe-taxアプリを入れてみる。

※因みにスマホだけでも確定申告はできるようだが、さすがに法人や個人事業主用の確定申告はなく、別収入のある会社員用の確定申告しかできませんでした。

2月4日
さてさて、とスマホでマイナンバーを読み込んでみる。
パスワード6桁のやつね。
ほれほれ。
ん?
これか?
ん?
こっちか?
とやっているうちにパスワードがロックされてしまった・・・恥ずかしい。

2月5日に区役所へパスワード解除に行きました。
やっとかとスマホとPCをBluetoothで接続。
JPKIアプリにて認証!

あれ?
あれれれ?

JPKI利用者ソフトにて動作確認はできるものの「ICカードが読み取れませんでした」と出る。
色々また調べなおす必要があるようなので4時間ほどネットにダイブ。
潜っても潜っても埒が明かない・・・
説明はAndroid用のものばかり。
はてはて、いつになったら確定申告ができるのやら。

素直にICカードリーダーをただ買えば済むことなのだけれど・・・ここまで来て?
悔しいぞこれは!
ということで、まだまだバトってます。

関連資料:iPhoneをICカードリーダライタとして利用


 
posted by Shio at 16:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。