2016年02月29日

これ多いねw【デザイナーあるある】

お客様のHPを作るもしくはリニューアルするとき、一からカテゴリーのコンテンツとか見合った訴求文などを考えて作るわけです。

当たり前なんですけどね。

リニューアルは特により良くするためですから見直しは大事なんです。
まぁ、何年か経つと当然、新しいHPになってたりするわけです。

再度お声がかかってこなかったのは自分の売り込み能力と努力不足だなと・・・再提案したくても内容がそれ以上変わらない場合、見かけだけの(←デザインなのでここは大事なんですがw)お話になってしまいます。
デザインのみの変更、これだけではあまり提案する意味が薄い、この部分はクライアント様から直にこうして欲しいと要望をもらえないと動けないです。


でもね。


何処のどなたかがリニューアルした後、内容がまるっきりそのまんまということがあります。
また何故そうした?とコンテンツとかよく分からないことになって「?」と首をひねることもあります。
それでいいのか???と・・・

まぁ、各社様にも色々事情もあり、デザインはモロ趣向品なので文句は言えません。
しかし、見かけだけ変えるにしても、劇的に良くなってるならいいんですが、「で?」で終わる。また、内容も手つかずってのはいかがなものだろうかと思います。

リニューアルするデザイン業者様は、せめて+αの要素を付けて内容も見直したほうが良いのではないでしょうか?

------
最後に、あと「打てば響く!」というのがポリシーなので、悩んだら一度はドーーーンと打ってみてください。
 
posted by Shio at 17:40 | Comment(0) | デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。